アスベスト建材 データベース

1-5:アスベスト調査・分析対象【パーライト吹き付け(アロック、ダンコートFなど)】

分析・調査対象【パーライト吹き付け】
(アロック、ダンコートFなど)

ひる石のカタカナ名「バーミキュライト」と名前が似ているのがこの「パーライト」。
これもひる石吹き付けと同じように仕上材として内装の天井や壁によく使われます。

パーライトそのものは石綿ではなく、真珠岩や黒曜石を砕いて焼成したもので、キラッときれいなつぶつぶなんですが、今でも吹き付け仕上げ材に混ぜて使われています。(安全です。)

使われたアスベストの種類や含有量など不明な点が多く、平成2年(1990年)には無石綿化されました。
 

<商 品 名>
●アロック
●ダンコートF3
●ジュラックスB

吹き付けパーライト
吹き付けパーライト
注:この一覧に示した商品が石綿含有材料のすべてではありません。

 
◆「無石綿化年」は、当該商品のうち、石綿を含有する商品の生産がその年の1月
1日にはすでに終了している年です。この欄に「×」を記載しているものは、当該商品の製造の全期間に渡って石綿が含有していたことを示します。

◆製造終了年の欄に「→」を記載しているものは、無石綿化した現在も、同名の商品名で製造・販売が継続しているものです。

◆無石綿化年とは、メーカーが意図的に石綿を混入しなくなった年をいいます。